締め切りまで あと 00 00 時間 00 00
ザ・ワン チャレンジ 誰でも参加可能!Amazonギフトが当たる! 今すぐチャレンジ
2021/6/20 Deep 安谷屋智弘選手対伊藤裕樹選手 プレビュー

2021年6月20日、東京・ニューピアホールで開催されるDEEP 101 IMPACTで行われる、安谷屋智弘×伊藤裕樹の一戦は、派手な打ち合いが期待される。

その一方で、両者の武器は打ち合いだけではない。スクランブル、グラウンド・・・これまで両者が見せてきたMMAの要素が、ぶつかりあう試合となるだろう。

どちらが打ち合いからテイクダウンに持ち込むのか、あるいはスタンドでKOするのか。

スタイル的に噛み合うこと間違いなしの一戦だ。

バンタム級 5分3R
安谷屋智弘(フリー)
×
伊藤裕樹(ネックスイチムエ)

戦績データ

■安谷屋智弘
MMA戦績:23勝15敗3分
最近5試合:
2021年2月21日 ○松場貴志 by 判定3-0
2020年11月29日 ×秋葉大樹 by 判定0-3
2019年9月8日 ○坂巻魁斗 by 判定3-0
2019年4月28日 ○福田龍彌 by 判定3-0
2018年12月22日 △島袋チカラ by 判定1-0

■伊藤裕樹
MMA戦績:7勝1敗
最近5試合:
2021年3月21日 ○杉山廣平 by KO
2019年12月15日 ×鮎田直人 by 判定0-3
2019年9月8日 ○藤田大和 by RNC
2019年6月29日 ○中山ハルキ by 判定3-0
2019年5月26日 ○ヨシKING by TKO

 

DEEP 101 IMPACTで行われる安谷屋智弘×伊藤弘樹の一戦は、THE OUTSIDER出身者同士の試合だ。

安谷屋は2014年からDEEPに出場し、当初はそれほど勝ち星に恵まれなかったものの、2018年以降は「チャンピオンハンター」ともいえる活躍を見せてきた。これまで
・福田龍彌=現修斗世界フライ級王者
・坂巻魁斗=元ZST暫定フライ級王者
・松場貴志=GLADIATOR&GRANDフライ級王者
といった、他プロモーションの現王者、元あるいは後のチャンピオンに勝利を収めている。

対する伊藤は、サウスポースタンスからの伸びる左ストレートを武器に、KO勝利を収めてきた。

どちらもパンチで打ち合うタイプだけに、今回の試合も派手な打ち合いが見られるだろう。

しかし、両者が経験した最近の敗戦について考えてみたい。

安谷屋は2020年11月に秋葉大樹、伊藤は2019年12月に鮎田直人と対戦し、それぞれ組グラップリングで不利になり、判定負けを喫している。

ともに組みが弱いわけではない。しかし組み中心で来られると、劣勢になってしまっていることは確かだ。

となれば、打ち合いを展開しながら、どちらが先に組みを織り交ぜ、有利な体勢に持ち込むかが試合のポイントとなるだろう。

伊藤にとって理想の展開は、スタンドで豪快なKO勝ちを収めた国内の試合より、2018年11月に韓国ROAD FC、キム・テギュン戦で見せた、バランスの取れたMMAではないか。

キム・テギュン戦では、スタンドでプレッシャーをかけて相手にケージを背負わせ、ダブルレッグを仕掛けながら、スタンドの連打に切り替えてKO勝ちを収めている伊藤。

安谷屋戦でも、そのような試合展開に持ち込むことができれば、勝機は伊藤に傾くはずだ。

対する安谷屋も、松場戦では打ち合う場面も多かったが、随所で相手を組み伏せ、有利に試合を展開させていた。

序盤から伊藤との打ち合い、あるいはスクランブルで不利になっても、福田戦のように中盤から切り返し、反対にテイクダウンを奪った技術、スタミナ、そして気の強さがある。

打撃、テイクダウン、グラウンド――どんな状況でも、ともにノンストップファイトを展開するだろう。そこでMMAとしての距離感、テンポを保つことができるかどうか。

ファイトスタイルが噛み合う両者だけに、互いのMMA観も問われる一戦だ。

\今だけ!30ドル無料プレゼント/

BeeBet BeeBet
動画をシェアしよう

関連記事・動画

DEEP

人気ランキング

選手密着動画

MVP

修斗

\今だけ!30ドル無料プレゼント/

BeeBet BeeBet